オーラ由美子のネオスピリチュアル・サポート・ナビゲーション

マインドセット・ディプログラマーオーラ由美子の思い込み書き換えサポートサイトです。各種セッション案内等をしています。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ご案内

クリスタルや天然石と異種素材を組み合わせ、リーディング情報や レイキでエナジー調整するエンパワーメントアイテム マジカルオーラ・ブレスレットやサンキャッチャーのネットショップと FBページ開設致しました。ぜひご訪問下さいね! Magical Creation Shop(ネットショップ)  FBページ↓ Magical Creation Gallery

Facebookページも宣伝

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

お問い合わせ簡易フォーム

お問い合わせ&お申し込みにご利用ください。

鬼門は、喜門や貴門かもしれない

中国等では「鬼」は元々は目に見えないもの
死霊や寒気による疫病等のことで

日本では隠れるという意味の「隠(おん)」が変化して
「おに」になったのではないかと言われているようです。

得体が知れないと思われていた渡来人の事を、鬼として
赤鬼=白人、青鬼=黒人だという説もあるそうです。

古代には五色人という人種の区分法があったようですから
それとも繋がる解釈のようで、興味深い説だと思います。

そうして更に、様々な伝承等が融合して、
鬼の伝説ができていったようです。




また、鬼が虎のパンツを履き、角があるのは
「鬼門」に由来するという説があります。

「鬼門」は鬼の出入りする方角で「北東」とされ、
この方角は十二支にあてはめると「丑」「寅」の方角(うしとら)
にあたります。

ここから、古来鬼の伝統的な姿ができたとされているようです。

一本角の鬼の方の由来は?と思いもしますが
それはまたの機会に調べてみようと思います。


「鬼門」とは、簡単な一般的な解釈では、
「悪しきエネルギーを封じ込める」
役割りの門とされています。


ですが、本来エネルギーに善悪はありません。

ポジティブとネガティブの違いはありますが
これでさえ、単純にポジティブ=善、ネガティブ=悪
ではないのです。


そして古代エネルギーを扱える存在達は
エネルギーに善悪がないことを知っていたともいいます。


鬼門も、貴門だったという説を見た時
見事なすり替えがあったのだろうと、思えました。


鬼門は元々は、その土地に良くも悪くもエネルギー循環を
もたらす場であり
活力をもたらす自然界のエネルギーを受け入れる入口であったと
推測されます。



この鬼門として封印すると、
悪影響を与えるエネルギーの影響の排除はできますが、
同時に好影響を与えるエネルギーをも
排除してしまうことになります。


「鬼門」と名付けた存在達が、
支配のためのコントロールに利用しようとしたのか

すさまじい破壊力をも持つ自然界のエネルギーには
特定の人だけが関わるようにしたのか

その意図は今は、はっきりとはしていません。


確かに自然界のエネルギ-は、その大きさ故に
地球上の生命体にとっては脅威にもなりえます。


ですが

支配者に有利なように作り替えられている面が
多い、伝統的な占い等と同様に

古代からの伝承や習わしは、有益な面だけではないのだと
知っておいていいのではないかと思います。


私は占いも、日常のヒントとしては活用することはありますが
それだけを信望することはありません。

前述のコントロールもありますし、どんなに優れた占術でも
全てを把握しているわけではないからです。


例えば、四柱推命などにある天中殺。

私は自分の一年の内での天中殺だけは覚えているのですが
一般的な解釈でこの時期を過ごそうとすると

新しい出会い等にも、つい警戒等もしてしまうことになります。


数秘術や占星術等でも、「内省的な年」などと出ていると、

外交的ではいけないのだろうか?
等と思ってしまいがちだと思います。


ですが、エネルギー等と同様に
そういう「時期」等にも、善悪はなく

行動傾向等を変えるほうがいい
ということなのだと捉えています。


もの主体の視点と、せいしん主体の視点の違いでも
占い等の見立ては違ってきます。


さて、そうすると

鬼門は、漢字では、貴門以外にも
色々な転換ができると思います。


奇門、気門、喜門、季門、木門、樹門、生門等々

きという漢字は多いですから、
お好きな漢字にしてみてください。


門の方も変えてみるのもいいと思います。


今日は数秘術では、年月日の合計は11になります。

この数は、ゲート=門を表す数です。


節分という節目を生かして

発想や観念を転換していきましょう。
新たなゲートをくぐって。


鬼門から、もう一つ興味深いことをみつけましたので
それも、次に書きますね。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://55spiritual.blog97.fc2.com/tb.php/1913-dbdfc9ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク集

プロフィール

オーラ由美子

Author:オーラ由美子
スピリチュアルナビゲーター
オーラ由美子

☆SI-V、オーラリーディング
ヌメロロジー
アート&カラーセラピー
ハンドヒーリング他各種セッション
☆ストーンサークルーナビゲーター
☆詩人&アーティスト

ブロとも一覧