オーラ由美子のネオスピリチュアル・サポート・ナビゲーション

マインドセット・ディプログラマーオーラ由美子の思い込み書き換えサポートサイトです。各種セッション案内等をしています。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

ご案内

クリスタルや天然石と異種素材を組み合わせ、リーディング情報や レイキでエナジー調整するエンパワーメントアイテム マジカルオーラ・ブレスレットやサンキャッチャーのネットショップと FBページ開設致しました。ぜひご訪問下さいね! Magical Creation Shop(ネットショップ)  FBページ↓ Magical Creation Gallery

Facebookページも宣伝

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

お問い合わせ簡易フォーム

お問い合わせ&お申し込みにご利用ください。

自分はどの世界(領域)にいると思いますか?




今同じ世界にいる「人間」の全てが同じ「世界」にいる
と思っているのは、実は幻想です。

実際には、それぞれが理解している観念を基にした「世界」にいます。

それを、「次元」といういいかたもできるのですが

ここ数日、友人知人達のサイト等をみていて
私なりに理解できたことをまとめてみることにしました。


現代に生きている人がいる「世界」は

まず大きく分けると


① 「もの」主体と捉えている世界 「せいしん」はほとんど関わらない。
   もしくは、全く別の世界の「もの」だと捉えている。
  「もの」の「密度はかなり重い」

   人間の場合、「個」としての感覚が主。

② 「もの」主体の世界だが、その先に「せいしん」があると薄々気がついている世界。
  ものがある上で、せいしんがあると理解している。ものの
  「密度は重い」

   「個」としての感覚が主体。全体との関わりが少し垣間見えている。

③ 「もの」主体の世界だけれど、「せいしん」が「もの」を創り出すことを
  理解し始めている世界。初めに「もの」ありきではなく
  「せいしんありき」ではないかとの疑問が出てくる。
  「もの」の密度は「やや重い。

  「個」としての感覚が主体だが、「全体」のワンネスも薄々わかっている。


④ 「もの」が主体なのか、「せいしん」が主体のなのか、考え始める世界。
  「せいしん」が「もの」を創り出しているらしいと理解し始めている世界。
  
  せいしんがあった上で「もの」があるらしいと、気づき始めている。
  「もの」の密度は「やや軽い」

  「個」の感覚優位の場合も多いが
   「全体」の中に「個」を捉えることができる場合もある。

⑤ 「せいしん」主体の世界 「もの」の感覚はあるけれど、「密度は軽い」
   「もの」の捉われが少なくなり、「もの」を創り出す自由度も高い。

   「個」としてありつつも、「全体」としてのワンネスを実感し始めている。

の5ツに分かれるでしょう。
この五つを、「次元」と捉えることもできるでしょう。


ここでいう「せいしん」は、「人間」としてのもので

この先になると

「生命」としての「せいしん」
「創造主(神意識)」としての「せいしん」に変わっていき

 
 全体がある中で、この世界では「個」の表現が大切なのだと
 理解できる領域になっていきます。

 実際には今は、そこまで俯瞰できる域にいる人も増えてきていますが
 今回は、「人間」としての「せいしん」の世界について書いてみました。

 そして、音を重視してみるために、漢字にせずに
 「もの」と「せいしん」とひら仮名にしてみました。


「もの」から完全に離脱する世界もありますが

「もの」との関わりがある世界では
 この中のどこかにいることが多いでしょう。

 このどこの世界(領域)に自分がいるかによって
 周りの世界の認識が違ってきます。

 それは人間関係や出来事への理解の角度も違うということです。

 
 これらのどこの「世界」にいるかによって

 「もの」との関わり方も違ってきますから

 例えば私が創っているアイテムで使用する
 「天然石」一つ取ってみても、各々関わり方が違うことになります。

 「せいしん」が主体に変わっていくと、
 「もの」も「せいしん」の現れの一形態だと理解できますから
 
  ご利益信仰的な使い方での関わりがなくなっていきます。


 ですから

 パワーストーンをお守りやエネルギーグッズとして捉えたり
 過剰に避けたりするのは、何のことはなく

 「もの」主体の世界にいる可能性が高いといえそうです。

 
 私が今、エンパワーメントアイテムを作成し、販売というかたちでの
 提供をしようと、変化してきたのは


 「もの」と「せいしん」の捉え方が、過去とは違っていて

 天然石などの「もの」も、形態の違う対等な「仲間」だと
 リアルに実感できるようになってきたからだと思っています。


 何かの「もの」に過剰に反応する時は
 「もの」主体の世界に今までいたことを、再確認することなのかもしれませんね。


 そして今、世界ではある「もの」に対して、多くの人が
 関わり方を真剣に考えるようになってきているために

 この、「せいしん」の位置に気がつき始めてもいるように思います。


 ここ最近の考察をまとめてみましたが
 言葉だけの表現はちょっとわかりにくいかもしれません。

  
 図式化できるように、更にまとめてみたいと思います。


 わかりにくい表現かもしれませんが、
 この記事をお読みいただいたあなたは

 自分は今、どの世界にいると思えますか?
 もしくは感じますか?そして考えていますか?


 そしてどの世界にいるかによって、他者との関わりや
 各々の考え方が違うのだな、と思いませんか?
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://55spiritual.blog97.fc2.com/tb.php/1694-ec58714a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク集

プロフィール

オーラ由美子

Author:オーラ由美子
スピリチュアルナビゲーター
オーラ由美子

☆SI-V、オーラリーディング
ヌメロロジー
アート&カラーセラピー
ハンドヒーリング他各種セッション
☆ストーンサークルーナビゲーター
☆詩人&アーティスト

ブロとも一覧